兼業デイトレーダーの日々の収支を公開していきます。

デイトレードで毎日を給料日にしよう♪

トレード日記

株はいつどこからでも負けられる|やりやすいはずの相場で最低の結果

投稿日:

ijmaki / Pixabay

今日は正直参ったわー。うん、色々参った。

最後まで攻める気持ちを失わなかったことだけはいいんだけど、だからどうした?と言えばそうなんだよね。

だって結果が全ての世界なんだから。

スポンサーリンク

朝はまた同じ

  • 3825 リミックス
  • 3656 KLab
  • 3667 enish

この3銘柄に入った。俺の買い指示の価格は非常に良かったようで、嫁はよく取れてたのに、当の俺はなぜか1万くらい。

いやいや・・・ロットも俺の方がでかいのにいったい何をやっているのか。

こういう弱気な心が顔を出してくるとスランプ入りする危険も出てくるので、多少ぶっ壊れててもいい。

大負けするまではせめていいって自分で言ってるんだから・・・。

そこから1時間半くらいずーっと何もやることがなく。

ただずっと集中は出来ていたし、チャンスがあれば入る気満々ではいた。

そのかいあって4585UMNファーマで一発5000円を楽々ゲット出来た。これは良かった。

しかしまたその後何もやることなく、後場の負けへの布石は着々と・・・。

後場は最低でした

ずっとやることがないとしびれが切れておかしなことをやりかねない。それは最もやってはいけないこと。

  • 本来の値段より上で買ってしまう
  • 買えたらいつも以上に粘って含み益消失

これらは焦るとよく起こるミスだ。

実際今日はこれで負けたわけではないので、過程には悲観していない。ただ結果が伴わなかったことは、ただただ残念です。

まず6697テックポイントを1904円で500株買ったんだけど、300株をリカクして残り粘ってたら大きく下げた。結果的に6000円くらいの含み損で投げた。

あとは4585UMNだ。これは754円で買うも、不穏な空気を感じて752円でロスカット。

その後722円で買うも不穏な空気を感じて717円でロスカット。

707円で買うも買値撤退。

674円で待ち構えるも、怖くて外したら完璧指値w

っとまぁこんな感じで気持ちの上ではボコボコ。

だけど・・・全部「まだ下がる」という空気を敏感に感じ取り、しかもその後本当にきっちり下がってるあたり、よく危機回避したな、という思いはあります。

それもテックポイントを含め4回連続で危機回避したことは本当に良かった。

実際ロスカットさえ出来ればどんな危なそうに見える銘柄に入っても問題ないわけだし、昨日までのようにロットが大きくても何ら問題ないはず。

ただ今日は途中からすごい良い相場になってたんだよね。

そーせいマイナスなのにマザーズきっちりプラ転だし、本来ならば最も取りやすいパターンだったと思う。

昨日のような上げ方よりはるかにいいでしょ。だって小型株元気だったし。

そんな相場でここ1か月の中でも最低の結果になったことは悲しいです。

まとめ

ちょっと入る機会が減ってきているので、今後に不安は残りますが、スランプってやつもそう簡単になるものではないと思うので、もう少し楽観的に臨みます。

明日は普通に出来ますように。

本日+8000でした。

-トレード日記

Copyright© デイトレードで毎日を給料日にしよう♪ , 2018 All Rights Reserved.