兼業デイトレーダーの日々の収支を公開していきます。

デイトレードで毎日を給料日にしよう♪

トレード日記

大負けする理由が違えば展開もまるで違う

投稿日:

金曜日1日かけて19万負けましたが、今日は10時には20万負けてました。ただ、負け方は全く違うものだったので、2連敗、しかも大負けという焦りよりも、冷静さが強かったです。

スポンサーリンク

負ける理由があれば負けていい

これはかねてより書いてきたことです。

◎自分の負けよりも地合いが悲惨

〇周りが悲惨な中でもトントン(戻りに乗れる権利あり)

△自分も悲惨だけど周りも悲惨(負ける理由がある)

×周りが普通なのに自分だけ変なの掴んで負ける(逆転の目がない)

今回は地合いが悲惨だったから、落ち着いてやれば戻せると思い込んでいた。

途中その思い込みさえ揺らぐレベルの下落には見舞われたけど、パニック的な焦りまではいかなかった。

朝、イグニス欲しいなぁって眺めていた瞬間さらなる下落がきたので、思い切って1000株飛び付いたし、嫁にも買え!って言った。思えばこれが一番の見せ場だった。

これが25000円くらいあっさり取れたんだけど、セレスでまたも悲劇的負け。

その後、ブライトパスも刺さり、アエリア、リミックスも買えてしまう。

リミックスやブライトパスはうまく捌いていたんだけど、アエリアなぜかガチホしたら1万以上の含み益から2万の含み損へ陥落。

あぁ、また俺はこれをやるんだ、と少し自分に失望。

その後、ASJ、アクセルマーク、ブライトパス、イグニス、エディアあたりが立て続けにささり、しかもちょっと前のめりだったせいか、全部が全部含み損へ。

確認すると12万。この時、むしろワクワク感の方が強かった。

しかしもう一段安きて、確認すると20万。少しガクガクしたけど、いいセリクラっぽい動きをいくつかの銘柄で確認したので、ブレインパッド、オルトプラスとアートスパークを買い。

ここから一気に戻したものの、セレスとアエリアとエディアはそこそこ大き目ロスカットしか出来ず。

他はなかなか良い戻りを見せたので全部リカクに出来た。

40分かけて作った含み損は10分で解消されてリカクになりました。

感覚のズレ

うっちゃりは決まったものの、やはり取りたい気持ちが入っていたのは否めません。

金曜日大負けしていなければもう少しまともな動きが出来た気もします。

そういう意味ではまだまだ未熟だなと思いました。

いつもより買いが早かったせいで、大きな含み損を作ったものの、いつもより売りを粘ったことで、なんとかうっちゃることが出来ました。

ただ、売りを粘るというのは本来自分のやり方ではありません。

粘ったせいでまた下落してしまうという可能性もあるだけに、決して良い方法ではありません。

リスクを抑えること最優先でいくならば、今日のやり方は決して褒められるものではありません。

そこをきちんと理解して明日以降頑張りたいと思います。

まとめ

幼い頃、個人事業主の父が毎日忙しそうにどこかに出かけていたイメージがあります。

今の自分はまさに同じ感じで、めちゃくちゃ忙しいです。お昼には市役所に行きました。

そして今からは税理士事務所行きます。しんどいよ。夕方からは塾の片付けです。

本日+66000でした。

-トレード日記

Copyright© デイトレードで毎日を給料日にしよう♪ , 2018 All Rights Reserved.