兼業デイトレーダーの日々の収支を公開していきます。

デイトレードで毎日を給料日にしよう♪

トレード日記

大負け直撃にてデイトレ終局|負けは進化の大チャンス

投稿日:

ついにやってもうたわ。まぁ、ある程度信念に基づいてやったところがあるから後悔は半分くらいしかない。ただ、間違いなく存在した分岐点で最低な行動を取ったのです。

スポンサーリンク

4586メドレックス

よーく考えて寄りを回避し、寄り後の一段安で買った。

すぐに8000円ほどの含み益になるも半分しかリカクせず、さらなる急落を拾う。

またしても利益になるも、売らずにいるとやばい下落を喰らう。

しかし・・・またしても戻りの恩恵を受けた。

ここでの行動が明暗クッキリだったなぁと思う。

いつもであれば間違いなくナンピン分はリカクという行動を取るだろう。だけど・・・見たところ所持株数は2600株。ここから大きく戻したらあっさり10万勝てる?

一瞬でもそう思ったところで売れなくなった。

そのままストップ安直撃までいった時、50万の含み損を見たw

結果的にメドレックスは30万弱いかれたと思う。ただ、最後の方で崩れる前にきちんと雰囲気を察知して売ったのだけはギリギリセーフ。

精神的に救われている部分としては、一連の流れという意味合いが強かったため、2600株所持になるところまでの行動に後悔はないし、実際に含み益になるタイミングもあった。

しかし、ここ最近やる気がなさすぎるくせに、何を焦っているのか、さっさと利益を出して終わらせたいという気持ちが異常なまでに強い。本当に異常にそういう感情がある。

それゆえ、何かが刺さると、意味不明に追撃買いをしてしまう癖があると最近書いた。

それは今日も変わらない。

この行動はまさに素人、ドヘタそのものであり、自分でもそれを自覚しているんだ。

それでもその行動を取り続ける意味不明さ。

ちょっと不思議の域を超えている。

月間収支をマイナスにしてしまおうか

連勝に意味などない。

月間収支のプラスの連続にだってもちろん意味などない。

でも、ここだけは自分で拘っているのがすごいわかる。

だからこそ、こういう負けの後はエンジンもかかるわけだけど、なんかそういうプレッシャーやら無意味な勝負みたいなのから開放してもいいのかなって少し思ってる。

だからわざとプチ退場から月間収支をマイナスで終わらせるのも考えの1つ。

でもそれって逃げだよねって言われればその通り。

今の時点ではこんな負けても、悔しさやリベンジ精神が湧いてこない。

今日の負けは大負けだけど、負け額よりも、今後に向けてのやる気が出てこないところが一番ピンチ。では、どうすることがベストか。

「イマ出来ることは何か」考えてきちんと行動することだと思う。

株のやる気は絶対にいつか自然と戻ってくる。

仕事関連は無理に何かしようとしても気持ちは絶対ついてこないからね。

身体には無理をさせて、心には無理をさせない。これがベストだ。

ってことで・・・最近更新が疎かになっているブログの記事でもいっぱい書きますかね。

まとめ

別に自分がうまいと思うわけでもないけど、それにしてもまだ50万という含み損を作れることに驚かされますわ。まぁ、あんまり熱くならずに身の丈に合った投資をしましょうや。

本日ー215000 今月負債ここまで125000です。

最後の最後、少しだけやる気と言うか、リベンジ精神出てきたから、明日は前のめりかつ、安易な買い増ししないという矛盾したようなベストスタイルで臨みたい。

-トレード日記

Copyright© デイトレードで毎日を給料日にしよう♪ , 2018 All Rights Reserved.