兼業デイトレーダーの日々の収支を公開していきます。

デイトレードで毎日を給料日にしよう♪

トレード日記

IPOバブルの崩壊で次なるステージへ

投稿日:

やれやれですなぁ。俺が意を決してIPOを売買することにしたらこんな動きになってしまった。

間の悪い男の本領発揮といったところだろうか。いや、そういうわけでもないか。

「もうはまだなり、まだはもうなり」と言われるくらいだからね。俺は「まだ」いけると思ったけど、「もう」おしまいだったのかもしれません・・・。

スポンサーリンク

リスクこそ勝ちへの最短ルート

ここ最近、あまり取れないからと言ってどうしても負けられない。そういう思いが強く、リスクを避けよう避けようという動きを自然に取ってしまっていました。

しかし、何度も書いてきたのように(他ブログで)、リスキーに見える場面こそ、リスクは少なく、リスキーに見えない場面ほどリスキーだったりするわけです。

その罠にまんまとハマり、流動性の薄い銘柄で捕まり、無駄な時間を過ごし、お金も無駄にする。

そんな取引が常態化してしまっていました。

これを変えるにはもうIPOにいくしかないと思っていました。IPOにこだわるわけではないけど、ここ最近はIPOバブルのような動きがあったので、そういう意味でのIPOでした。

それでも朝は3807フィスコの動きに魅力を感じて逆張りで8000円取り。

3825リミックスも957円まで待ってきちんと5000円取り。

順調だったところで、4124大阪油化を3820円にて200株買い。そのまま持ってりゃいくらでも取れたわけだけど、板に危険を感じて薄利の3000円取りで逃げてしもうた。

失態は失態だけど、これを昨日までなら買わずにスルーだっただろうから、買いを外さなかったことだけは評価したい。

その後は6555MSコンサルを順張りで7000円取った。

IPOに対する恐怖や躊躇がなくなってきたのもとてもいいことだと思います。

IPOには大きな落とし穴もある

今回のようにあっさり取れることもあれば、引け間際にあったような超絶ナイアガラ、エンドレスナイアガラのような動きもするのがIPOです。

俺がやる気になったその日にそんなナイアガラしなくてもいいじゃんって感じですがね。

まぁ、そんなこんなでナイアガラを見ていたわけですが、きちんと買い指値は入れっぱにしてた。残り時間は少ないけれど、勇気出して買い指値は外さずそのまんま!

くるか?くるだろ!?これは来る!

そう思ったけどどうやらギリギリで切り返してしまったようで最後は戻って引け。あとすこーしだけ落ちてきてさえくれれば俺の買い指値も巻き込まれたんだけどな。

それでも、先週と比べれば色々動けたことには満足したいと思います。

先週しょぼしょぼで勝ちを積み重ねた割には昨日ちょっと大きく負けてたから、まずはそれを取り返すところからってことですな。28000円を大きいって表現しなきゃいけないのが寂しい。

でも、イマ出来ることを少しずつやることでしか道は開けないわけだし、文句言わず明日も勇気を持って相場に挑むべし!

まとめー

スランプは抜けるのを待つだけじゃもうアカン!自分の足で一歩踏み出して抜け出すのじゃ!強い意志を持って明日の相場に臨む!

グッドラック俺!

本日+28000でした。

-トレード日記

Copyright© デイトレードで毎日を給料日にしよう♪ , 2018 All Rights Reserved.