兼業デイトレーダーの日々の収支を公開していきます。

デイトレードで毎日を給料日にしよう♪

まずは1日1回ランキングバナーをクリックいただけるとモチベーションが上がりますm(__)m

年間のまとめ

2022年の振り返りと2023年に向けて

2022年、私は厄年(本厄)でした。わかってはいた。でも信じてはいませんでした。いや、実際体にガタがくる年齢って意味らしいから運が悪いとかそういうのじゃないのかな。

でも、今年はここ数年でなかったような嫌なことが一気にきた感じがしました。

株にしたって確かにスイングトレードは元から下手くそです。でも、今年は本当にスイングで買った翌日から暴落が始まるというとんでもパターンが2回もありました。

朝のライブ配信で2回とも今日の引けでスイングするみたいなことを言ったはずなのでもうネタ扱いされる始末(笑)

さらに2017年以降1回も負けてなかった仮想通貨も少しだけどマイナスを出しました。

STEPNを始めたら翌日いきなりSTEPNのチャイナショックきました。

NFTを仕込んだらその日の午後にとんでもない下落が仮想通貨市場全体で起こりました。

いや、さすがにこれは運、運だろ!と。

もちろん実力的にダメだったのはわかる、認める。でもここまでピンポイントというか、あまりにもジャストタイミング過ぎる。STEPNの中国締め出し発表のタイミングなんてマジ奇跡。

今年前半は本当に終わりだと思った。

金銭面だけじゃなく人間の悪の部分を見ることも多く、あぁ、人間って本当にどうしようもないなって思いが強くなって精神的にも病むというか廃れていった感じがありました。

こういう流れみたいなのはあまり重視しないクチなんですが、誕生日を過ぎたあたりから最悪期は抜けた感じと言うか、憑き物が取れたような感覚がありました。

それ以降なんとか収支も戻ってきた感じがありましたし、なんとか生き残った感じがあります。

ただ、すでに認めているように実力不足の部分は非常に大きいです。

もちろんそれがわかっているからこそずっと兼業というスタイルを貫いてきた部分があります。それは不調時に無理しなくていいように色んな収入源を育ててきたわけで、まさに今年のような年を乗り切るため。

そう考えたら落ち込み過ぎる必要はないとも思うのですが、これも自分の考え方として、「うまくいっているうちに次を育てなければならない」というのがあります。

完全にうまくいかなくなってから慌てて何とかしようとしても遅いということです。

今年のデイトレ利益は昨年の半分とまではいかないけれど、それに近いものでまさに副業レベルでしかないです。そしてその他の収入源も軒並み昨年以下となってしまい、苦しんだ1年ということは間違いありません。

そんな中でゲーム配信を始めたり、ずっと言ってきたけど来年は弟のトレード人生を描いたノンフィクション小説、これが漫画化されます。これはプロジェクト開始から2年がかりなので感慨深いです。

是非楽しみにしていて下さい。

それから学習塾経営を活かして新規事業をする準備もずっとしてきました。

もちろんデイトレーダーとしてももがいてみるつもりです。今までは取れない年はそれでいいと思ってきたけれど、相場と向き合って苦手な年でも取れるようになっていきたいと思っています。

株で勝ち続けるためには魚のいる場所ではなく、魚の釣り方を覚えることが重要です
株の学校が発行する無料メルマガは株取引の手法を学ぶことが出来ます
株の学校無料メルマガ

今考えている2023年デイトレ戦略

ライブ配信では今年のワースト10もお見せしましたが、今年のプラス収支トップ10はこちらです。

まぁ、無難な銘柄という感じですよね。

本当にウェルスナビとココナラばっかり。癖を掴んだ銘柄は取りやすい。だからこそこういうやり方もありだし、負けないためには重要でもあります。

でもこれはやはり単なる負けないデイトレードという考え方です。2016~2018年は自分なりにしっかり攻めました。そして2019~2022年は毎年ぬるま湯みたいなデイトレをした自覚があります。

それでも2020、2021年は相場に助けてもらっていました。

2019年、2022年は全く許してくれませんでした。

デイトレはメンタルと言われます。2016年当時の気持ちを取り戻すのは正直難しいと思っています。

当時は1日の平均勝ち額が5万近く、ただ1日の平均負け額も10万を超える感じでした。

コツコツドカンのまま勝つというのを地で行く感じです。

1日の平均勝ち額が5万あれば20万負けがあっても問題ないし怖くないと言い聞かせやっていました。そして実際に10万、20万負けが月に1~2回必ずあった感じです。

当時はなんとかやっていたけど、この10万、20万負ける日ってのがけっこう精神的にきつくてこれに耐えられなくなって2019年くらいから攻める気持ちを捨ててしまいました。

それでもなんとかやってこられた。

ただここから先はそうも言ってられないとずっと感じてきました。

だから2023年から少し変えます。

具体的な戦略を過去と比較としてみます。

  • 2016年~2018年 日足で順張り、分足で逆張りがメイン。ジャンピングキャッチもする。テーマ株は分足順張りからのタコ粘りもする。時間軸長め
  • 2019年~2021年 日足で過熱感ある銘柄、IPO初日はパス。ジャンピングキャッチなし。テーマ株でも分足順張りはしない。深い買い指値から即リカク
  • 2022年 深すぎる買い指値から即リカクがメイン。面白みのないデイトレード

前は負ける勇気、負ける覚悟を持てと定期的に自分に言い聞かせるようにブログで書いていました。

今はその時の自分とは程遠いものです。

でも、何かしら変えるには何かしら変わるしかありません。

2023年は「上がる株」を狙おうと思います。2022年はもはや「戻る株」の「戻りの初動」をかすめ取るだけのデイトレでした。それでも負ける日が増え、勝率も悪かったです。

しかしまじまじとデータを見ると、底値狙いで買った銘柄のその後は良好です。

こういう銘柄の時間軸を伸ばすことで含み益がマイナスになってしまうケースも絶対増えます。しかしトータルで見れば必ずプラスになると信じてやる。これが2023年の狙いです。

一気にやり方を変えた2015年→2016年は利益が3倍近くになり大成功でした。

それでも最初のうちは暴れ馬に乗っているようでうまくコントロール出来ないとブログに残っていました。

今回もうまくいくとは限らないし、メンタル的にパンクしてしまう可能性ももちろんあります。

楽な道もまだ選択肢としては選べるかも知れません。

でも、そうしているといつか「うまくいかなくなってから焦る」ことになると思いました。

今、もがくことによってうまくいかないのなら、負けないデイトレに戻して違う分野でもがく道を探すことが出来ます。しかし色んなものがうまくいかなくなってからデイトレにチャレンジしたらリスクなんか取れないと思います。

勝てなかった頃は追い込まれることで変われましたが、今この年齢で同じことなど出来やしない。

だからこそ2023年、変わるならここしかないと思いました。

ここまで書いてあれですが、自分的なテーマは収支も大事だけど、それ以上に決めたことを守るということ。底値狙いで買ったものはきちんと値幅を取りにいくということ。

日足で順張りというイメージで買った銘柄、急騰初動と思って買った銘柄はマイ転しようがなんだろうがそれで良しと思って粘ること。

これを大事にしたいと思っています。

あと、買うか迷うより、買ってから迷うというのもやりたいと思います。

あと1つ、持ち越しも視野に入れた買いを入れる。

デイトレのつもりで買ったけど含み損をロスカット出来ずに持ち越しというのは勝てない人がよくやることだし、いけないことです。でも、数日スパンで見て上と思う銘柄を買うならこれはあり。

そしてこの境界線を判断、ジャッジ出来るのは自分だけ。

だから甘い判断をしがち。ならば最初から全部やらない。こうしてきたのもここ数年です。

ただ、攻めていた時期はデイトレの延長という考え方でこれをやっていた。自分しかジャッジする審判がいない。だからこそ難しいけど、これもケジメをつけてやっていきたいと思いました。

これも全て事前準備が必要なことだし、そこをサボらずやればきっとプラスに出ると思っています。だからこそきちんとやっていきたいと思っています。

2022年は自分的に最低の年でした。色んな意味で本当に最低でした。最後はコロナにも罹患したし。

この2022年を最低だったで終わらせてしまえばそれは本当にただの最低だしいつまで経っても最低のまま。

ただ、この2022年があったから「こんままではダメだ」と感じてもがき、2023年以降変わることが出来れば2022年は最低の年ではなく、気付きを得られた年に変われるはずです。

そのためにも2023年、勝負の年と思って頑張りたいと思います。

ただ、あくまでフルタイムでやるとかそういう意味ではありません。新規事業にもきちんと時間を使いたいと思っています。朝の1時間だけのトレードであっても薄めたカルピスではなく、原液のように濃い時間にしたいです。

これはすでに自分への刷り込みが始まっています。

2015年→2016年も年末年始全部を使って自分が変わるようマインドコントロールしていきました。そこまでやらないと自分は何も変われない人間なんです。

だから今こうして2022年の振り返り記事にふんだんに自分への刷り込みを散りばめています。

そして何度も読み返して自分を支配していきたいと思います。

このように私自身大した人間でもなく、自分の決心や覚悟にもこんな準備が必要な弱いタイプです。それでも負けないデイトレードというやり方をすれば勝ち続けることは出来ました。

時にステップアップ出来ても勝手に自分でステップダウンするようなもったいない人間でもあります。

自分は凡人ですから、自分に出来ることならきっと多くの人が同じことを出来ると思います。

今、デイトレで勝てなくて悩んでいる方のためにも自分に出来る精いっぱいの発信は来年2023年も続けていきますので、変わらずどうぞよろしくお願いします。

2023年は

  • YouTube朝ライブを8:35~10分程度
  • 大引け後の振り返りと翌日に向けたライブを15時から10~15分程度
  • デイトレで勝てない人のためのブログの更新

これらも頑張っていきたいと思います。また、せっかく今年始めたスプラトゥーン3配信、スロット配信も頑張って続けていきたいと思います。

良かったら是非チャンネル登録お願いします。

YouTubeデイトレ塾

YouTubeゲーム関連のサブチャンネル

デイトレで勝てない人のためのブログ

2022年、本当にお疲れ様でした。YouTuberとしてYouTubeを退場せずに済んだのはいつも動画を見て下さったり、ライブ配信に来て下さる皆さまのおかげです。

来年も頑張りますので、よろしくお願いします。

皆さま、良いお年をお迎え下さい!

2023年良い年にしましょう!

1日1回ランキングバナーのクリックにご協力お願いしますm(__)m
人気の「株の学校」が無料メルマガ講座を開始です。無料で株取引のスキル向上に使えます。
株の学校ドットコム無料メルマガ講座

ゴールドサーチ、勝ち株ナビは無料メルマガも充実しています。デイトレを有利にするために旬なテーマ株情報を手に入れましょう。
ゴールドリサーチ投資
勝ち株ナビ

※お知らせ

私の実際のトレードを収録した動画を紹介した記事はこちらです。
私の実際のトレード動画のお知らせ

デイトレで勝てない人のためのブログから書籍が出版されます。私の知識と経験を一冊に全てまとめて書き上げました。詳しくはコチラをご覧下さい。
『初心者にもできる逆張りデイトレードの極意』の詳しい説明記事

デイトレ初心者向けのサイトです
デイトレで勝てない人のためのブログ

私たち兄弟のトレーダー人生をノンフィクション小説として連載しています。
・私のノンフィクション小説
株で億り人になった弟を持つ男
・弟のノンフィクション小説
株で億を4回つかんで4回破産した男

YouTube始めました。デイトレ関連だけでなく副業やセミリタイアについての知識や情報も話しています。是非チャンネル登録をお願いします。

-年間のまとめ

© 2023 デイトレードで毎日を給料日にしよう♪